クンニ

クンニ好きな年上人妻のまんこを舐めて何回もイカせた体験談

投稿日:

世の中にクンニ好きの女性はどれ位いるのだろうか。

先日メールでやり取りしていた32歳の年上人妻も、クンニが好きでまんこを舐められてイキまくっていた。

プロフィールは普通の人妻にありがちな感じで、特にエロさはかんじなかった。メールでのやり取りも世間話や近況報告などで、エロいやり取りはしていない。

1ヵ月位メールのやり取りをして、相手の警戒心が少なくなってきたところで食事に誘ってみた。


えみさん、来週の月曜日辺り食事に行きませんか?

月曜日なら夜19:00からなら良いよ。

今回出会い系で知り合ったえみさんは、年上の人妻で旦那は単身赴任中なので、夜でも会えるようだった。

近場のレストランに予約を取っておき、待ち合わせ場所へ。


こんばんは、えみさんですか?

はい、佐藤さん?

そうです。レストラン予約してあるんで行きましょう。

えみさんの第一印象は美人というよりは可愛い感じで、32歳よりも若く見えた。体型もスレンダーで胸はそこまで大きくはないが、スタイルは良い感じだ。

そんなえみさんと食事しながら世間話をしていると、自然と話題は旦那の事に。やはりセックスレスらしく、もう5年はしていないようで、結構欲求不満が溜まっているのが分かった。

おそらく出会い系を利用したのも、旦那がいない間に溜まった性欲を発散させるためなのではと思った。実際肌の露出も多い服装で誘っている感じがしたからだ。

食事した後は2人でお酒を飲みながら談笑した。年上人妻の良いところは包容力があるので、話しやすいところだろう。

お酒がまわってきたのかえみさんの目がトロンとしてきた。ここがタイミングだと思い、この後ホテルに行こうと誘ってみることにした。


えみさんともっと親しくなりたいな。この後ホテルに行こうか。

うん。

声にならない位小さな声で頷き、そのまま2人でホテルに向かった。

ホテルに着いたらお互い順番にシャワーを浴びて、そのままベットへ。緊張しているのか若干表情が固いので、緊張をほぐすために耳や首など、女性が感じやすい場所から愛撫していく。

うぅん。

どうやら感じているようだ。少しずつ身体の固さもほぐれていく。

そして口にキスするとお互いむさぼるように求めあっていく。舌をえみさんの口に滑り込ませると、えみさんも答えるように舌を絡ませてくる。

エロいなーと思いつつ(笑)、バスタオルを外していく。服を着ている時は分からなかったが、以外におっぱいもありCカップ位あるだろうか。

キスをしながら胸も一緒に愛撫して、えみさんの感度を高めていく。

んんっ。んぁぁー。

喘ぎ声を出したいのだろうが、キスで口をふさいでいるので上手く声が出ない。そんなえみさんが可愛くて、愛撫にも気合いが入った。

ある程度胸を愛撫したところで、まんこを触ってみた。その瞬間腕を捕まれて、ここが良いと言わんばかりに手を誘導してきた。(笑)

自分が気持ち良い場所を教えてくれるのはありがたい。そこを愛撫するだけで女性をイカすことができるからだ。

キスを中断してまんこの愛撫に集中しようとしたら、

舐めて欲しいの。

と上目遣いで懇願された。マジ可愛いよ、えみさん。

今すぐ挿入して突きまくりたい衝動を抑えて、クンニをすることに。

えみさんのまんこはキレイなピンク色で、使いこまれていないのが分かる。膣口からクリトリスを一気に舐めあげると

ああぁーん

と一際大きな喘ぎ声を発し、軽くイッたのか太ももの辺りが震えているのが分かる。

クンニが好きなんだなと思いながら、クリトリス中心に責めていく。

ああんっ、気持ち良い、もっとしてー。

クリトリスはあくまでも舌で優しく舐めて、次いでに乳首も指で摘まみながらイカせるのがポイントだ。特にえみさんは乳首の感度が良い事は、おっぱいの愛撫の時に分かっていたため、同時に責める事を選んだ。

これは正解だったようで、愛撫してから1分ほどでえみさんはイッてしまった。

もう1回して欲しいな。

本当にエロい人妻だな。言われた通りクリトリスを舐めながら、今度はGスポットも手マンで責める事にした。

クンニをしながらの手マンにえみさんは気持ち良すぎるのか、喘ぎ声が段々大きくなってきた。

ああぁーん、気持ち良い、もっと激しくして、もうイキそうなの。

でも激しくせずに今までのペースを保って愛撫し続けた。女性は一定のリズムで愛撫したほうが感じやすいからだ。

もうイク、イク、イクゥッーー。

激しくイッたえみさんは、足を痙攣させながら身体全体で感じていた。

クンニ好きの人妻に出会える出会い系サイト・PCMAXはこちら

じゃあ、そろそろ入れるね。

えみさんがイッている間にコンドームをつけて、ちんぽをゆっくりえみさんの中に挿入した。

んぁぁー。

一気に奥まで挿入したから、ちんぽの形を感じてくれたみたいだ。少しそのままの状態でキスをしながら、ちんぽがまんこに馴染んできたのを見計らって、ゆっくりちんぽを出し入れする。

えみさんのまんこに自分のちんぽを馴染ませるようにゆっくりと。

挿入してからもキスと乳首責めは怠らない。


あぁ、気持ち良いよ、最高だよ、えみさん。

私も気持ち良い、もっと突いて、気持ち良いところ突いてー。

2人で一心不乱に求めあった。そしてお互いにオーガズムに達する時がきた。

もうイキそうだよ。

私もイキそう、最後にもっと激しくして!

その言葉で理性が飛んだ。えみの奥まで激しく突いて、おっぱいを揉みしだく。

イクまでのラストスパート、今までに経験がない位激しくピストンした。

もう我慢できない、イク~。

私も一緒にイク、イク~~。

ちんぽを奥に突いた時に限界がきて盛大にイッた。

えみさんもイッて満足したのか、放心状態だったから繋がったまま優しく抱き合ってイッた余韻に浸っていた。

出会い系で人妻を探すと、結構クンニが好きな女性は多いです。特に夫婦関係が悪くなってセックスレスになっている人妻ほど求めてきます。

家ではオナニーして快感を得ているのでしょうが、やっぱりクンニして貰ったほうが気持ち良いですからね。

クンニ好きの人妻探すならPCMAXがおすすめですよ。

-クンニ

Copyright© 出会い系アプリで人妻と出会ってセックスした時の体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.